世界のフォトストックの登録方法と比較!Micro photo stock image creator  beach-l |PIXTA  Imasiaの定額販売 コミッション率引き下げ

世界のフォトストックの登録方法と比較!Micro photo stock image creator  beach-l

マイクロフォトストック イメージクリエイター : ビーチエル

写真素材 エコ 節電 省エネ ライフスタイル ビジネス 女性写真 家事 生活 人物
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR■Amazon 稼ぐ!アイテム ■楽天デジタル一眼売れ筋楽天ランキング市場 →→blogram投票ボタン

Category :  PIXTA
tag : 
2014年の 4月5月6月の 売上実績をざっと簡易計算して
昨年の 同時期の売上と比較してみました

imasiaの 無かった 昨年と 今年では どうちがったか?

2014年の PIXTAとimasia合計売上枚数 と
2013年の PIXTA のみの 合計売上枚数は ほぼ同じ

しかし 2014年は 売上枚数の中に 枚数で25%ほどのimasiaが 含まれる結果に

このことで コミッション率を 従来通りに掛けた 手取り分は 金額でトータル20%下がる結果に

この状態から 2014年7月 からは 新コミッション率の適用となり
だいたい 13%~15%の 引き下げになるので

推定 25% ~ 30% 以上の落ち込みとなりそうだ

個人的に フォトライブラリーでは 40%ほど
ディスカウントして 販売しているんですけれど

PIXTA での 作品数の半分の量で 枚数は 7割 程度売れているので

imasiaは そこまで 安くしなくても 良かったのでは と感じます
fotolia と 同じにした? の方が まだ 単価は高い





ただし PIXTA は とても単価の高いサイズも ポチポチ売れるので
金額ベースでは いつも1番です

上の記述で 計算があわなさそうなのも
今年 結構な 単価のサイズや 用途で 売れる作品が 増えたことも 原因の
一つ

それが あるので 長生きして欲しい のですけど
コミッション率の 大幅変更など 常に 激変しているのは
経営 見通しの 悪さを 指摘されても 仕方ない側面もあるかも

もしかして 売れている クリエイターさんの 強い要望が いつも
この 激変を 生んでいるのかも しれませんが

まあ 頑張っている人 優遇は 無理もないですね

ところで ブログの更新に よく使う 以下のサイト いろいろな仕掛けも
感心します 

タダピク - 商用利用可・クレジット表示不要の、フリー素材・無料画像検索サイト

のように API により 他のクリエイターの 作品を紹介することで
利益を得るという商売の方法もあり 撮影の手間を考えると
プログラム一つで お金が入ってくるのも いいな と思ってしまいます

まあ 楽は無いのかもしれませんし
その事で クリエイターも作品が売れるんですけれど

もし そんな事もやりたいけど わからないので外注でプログラムの製作を依頼するなら
.lancers. が仕事の実績もみられて 安心かも











 


PR■Amazon 稼ぐ!アイテム ■楽天デジタル一眼売れ筋楽天ランキング市場 →→blogram投票ボタン

無料ホームページFC2WEB 無料ブログFC2BLOG メタボ対策エアロバイク室内運動器具セコムの防災用品セット&非常食楽天銀行
ロリポップ!ならWordpress・MovableTypeの簡単インストール付!あなたも月々105円~でブログデビューしちゃおう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。